岐阜県白川町
移住・交流サポートセンター

就職したい

実は仕事がたくさんあります!

町内には働き手を募集している様々な企業があります!
木材関連の仕事や土木関連、福祉・医療関連の仕事などいろいろな求人があります。
ぜひ一度求人情報をご覧ください。

出張ハローワークinしらかわ!

白川町役場内「白川町移住・交流サポートセンター」にて、ハローワークの出張相談所を定期開設してします。
Iターン、Uターン希望者の就職相談や、雇用主となる企業や個人経営者の求人相談にも応じることができます。
美濃加茂市まで行く手段や時間がない方など、一般の職業相談も受けることができますので、お気軽にお問い合わせください。

(白川町・商工会・美濃加茂公共職業安定所(ハローワーク)の3者は、「まち・ひと・しごと創生推進協定」を結び、それぞれが持つ求人・求職・空き家情報を共有し、移住定住の推進を図ることとしています。)


【場所】
白川町移住・交流サポートセンター(白川町役場 分館2階)
【開設日】
毎月第3金曜日
【開設時間】
13:00~16:00まで(3時間)
【対象】
・白川町・東白川村・下呂市金山エリアで仕事をお探しの方
・白川町・東白川村・下呂市金山エリアにある従業員を募集する企業の方
【ご注意】
・雇用保険の手続きや専門的な相談(障がいのある方、学生、外国人、職業訓練など)には対応しておりません。
・予約は特に必要ありませんが、都合により日時を変更する場合がありますので、前もって確認されますよう、お願いいたします。

就農したい

白川町での農業って?

白川町では、トマトや有機農業での就農が多数あります。それぞれ「美濃白川夏秋トマト部会」、「ゆうきハートネット」という団体がサポートし、毎年3名程、研修や就農を始めます。

就農者同士や地元農家との交流の機会も多数あり、受け入れの素地があります。販路は、トマト就農者は近くの選果場への出荷が多く、有機就農者は名古屋市の朝市での直売や独自の販路開拓を行っています。町内にも野菜の直売所があります。

新規就農者の受け入れ

就農者のほとんどは、美濃白川夏秋トマトは「あすなろ塾」で1年、ゆうきハートネットは研修農家で1~2年間研修を受け、栽培技術、販売方法、経営管理、地域への参加を学びます。

研修期間中に探す住居や農地は、研修農家も取り持ちます。就農後も研修農家や先輩就農者のサポートがあります。