全国空き家バンクat home掲載休止のお知らせと対応遅延のお詫び

白川町の移住並びに空き家につきまして、たくさんのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
現在、お問い合わせを多数頂いているため、対応に大幅な遅れが生じております。
そのため、全国空き家バンクat homeへの掲載も一時休止とさせていただきました。
ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

順次対応させていただいておりますので、何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
なお、お電話でのお問い合わせはご対応させていただきますので、ご希望の方は当センターまでお電話いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、来年度に同センターのホームページも更新する予定です。
より見やすくわかりやすいホームページにリニューアルしますので、しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
スタッフ一同


白川町では空き家の有効活用を通して町民と都市住民との交流拡大や移住定住促進のため、2015年から空き家バンク(空き家情報登録制度)を始めました。

白川町の空き家の特徴

  • 昔ながらの農家住宅の趣を残した広い空き家があります。
  • 柱や梁は残して、内装だけリフォームされているケースもあります。
  • 汲み取り式トイレだったり、修繕が必要な場合は浄化槽設置や改修に対する補助制度がご利用できます。
  • 残置物の処分方法は、貸主・借主が事前に相談して決めています。
  • 移住者が空き家と併せて農地を購入する場合、特例(農地面積1㎡以上であれば購入可)があります。

田舎体験住宅「どさない」

田舎暮らし体験住宅「どさない」を休止しました。

当施設は新型コロナウイルスの影響により、ご利用を制限させていただくことになりました。
従いまして短期での宿泊につきましては、当面の間、中止とさせていただいております。

ご利用をご検討されている皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
なお、今後は中長期の賃貸住宅として活用を検討させていただきます。
スタッフ一同